このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

三重ブランド > お知らせ > 美し国三重フェアの開催

まるごと まるみえ まるのうち 美し国三重フェアを開催します

 新丸ビル7階「丸の内ハウス」(東京都千代田区)において、まるごと まるみえ まるのうち【まるごと まるみえ まるのうち】美(うま)し国三重フェアを実施します。
 このフェアは、レストランでのオリジナルメニューの提供、フロアでの展示やセミナーの実施により、丸の内ハウス全体を使って、「美(うま)し国」といわれるその「歴史・自然・伝統・文化」を、物語を綴るように展開していきます。
 情報発信力の高い丸の内ハウスでのフェア及びメディアへの情報発信により、三重県の食材及び三重県を印象付けイメージアップを図ることをめざします。
                       記
■フェアタイトル:
【まるごと まるみえ まるのうち】 美し国三重フェア
■開催日程:平成23年1月17日(月)〜1月28日(金)
■開催場所:新丸ビル7階 レストランフロア 「丸の内ハウス」※
      (東京都千代田区丸の内1−5−1)
  開催時間:月曜から土曜 午前11時〜翌午前4時、日曜 午前11時〜午後11時
  アクセス:JR東京駅 丸の内北口より徒歩1分、丸の内線 東京駅より直結
■フェア内容:1) レストランによる三重県食材を使ったメニューの提供
         2) 見て触れて三重を知ることができる展示         
         3) まるごとライブな三重のセミナーの実施 
■セミナー内容
 @1月20日(木)19時〜              
   「伊勢は常若〜いつまでも若くいたいねぇ〜」
   講師:  矢野 憲一(やの けんいち)    
   申し込み:終了しました。/
       
 平成25年、伊勢神宮では、20年に一度社殿をはじめ全てを新しくする【式年遷宮】が行われます。昔  
からある「常に新しく、永遠でありたい」と願う【常若】の思想を今に置き換え、生き生きと素敵に歳を重ねるヒントや、神職を長く務めた矢野氏ならではの神饌(神様にお供えするお食事)のお話、食の恵みなどわかりやすく紐解きます。
   
 
 
 
 A1月25日(火) 19時〜    
   「臭いがキレイ!? 三重の 美 発酵食」
   講師:山本 洋子(やまもと ようこ)  
   申し込み:終了しました。
   
  三重には自然が育んだ〈珍〉発酵食がいっぱい。中でも伊勢志摩国立公園・的矢湾内の小さな漁港、畔蛸町の郷土食「しょっから」(塩辛)は、魚を丸ごと塩漬けにするという見た目も味もインパクトのある珍味。トップ漁師の北川聡さんを招き、遊女も食べた!?という北川さん直伝の「しょっから」(塩辛)を、三重の米の酒とともに試食しながら【臭い=キレイ】のヒミツに迫る体感セミナー。
 
 ※ 両セミナーとも
  会場 丸の内ハウス サロンルーム
  定員 30人 (応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)
  参加費 1,000円
  試食あり。お土産もお持ち帰りいただきます!
 
■メニューの一例写真
的矢かきのジュレ松阪牛のレアハンバーグ三重プレート海藻しゃぶしゃぶカラフル野菜熊野地鶏のポトフ
 
 
 
■主催:三重県
  担当:三重県農水商工部マーケティング室 ブランドグループ 福島、山戸
 
 
 
  期間中のメニューの一例
  丸の内ハウスホームページ
 

丸の内ハウス:飲食9店舗の集合施設・丸の内ハウスは、2007年4月27日に「街のゲストハウス」としてオープン。3方をテラスに囲まれた、新しいスタイルのフロアは、“大人の社交場”として 人々や文化の交流を生み、様々な情報発信機能を担っています。

 
ページのトップへ戻る