このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

三重ブランド > お知らせ > 旬の三重ブランド

「伊勢えび」「的矢かき」「あのりふぐ」が解禁になりました

 10月になり、三重ブランドの「伊勢えび」「的矢かき」「あのりふぐ」が解禁になりました。
 食欲の秋本番を迎え、食べ物が美味しい季節なり、美味しい物がぞくぞく勢揃いです。
 ぜひ、秋の行楽、ご自宅でのちょっと贅沢なお食事に、三重ブランド「伊勢えび」「的矢かき」「あのりふぐ」でお楽しみください。
 
 志摩市観光協会では、10月15日(土)に「御食つ国・志摩」食の道再現 旬の海幸 外宮奉納が行わ れます。
 志摩で獲れた海の恵みを、「御食つ国・志摩」奉納団が、伊勢市神社(かみやしろ)港から木造船「みずき」で勢田川を上り、かつての伊勢の台所・河崎へ水揚げ、神宮へ奉納されてきたという食の道を再現します。
 また、これら食材を、食と産業をつかさどる豊受大御神を奉る「外宮」に奉納することで、豊かな海への感謝と豊漁、漁業者の安全と繁栄、ひいては地域や観光産業の発展を祈願します。
  ◆日程 平成23年10月15日(土)
    ・午前6時頃〜 伊勢市神社港 出港
    ・午前7時頃〜 伊勢市河崎商人館を徒歩にて出発
    ・午前8時頃〜 外宮到着後、奉納プロジェクトに合流
  ◆奉納品 あのりふぐ、伊勢えび、的矢かき
    てこね寿司、サンマ寿司、鰹節、干物、あおさしょうゆ(志摩市商工会推薦品として)
  ◆行程
    伊勢市神社港・海の駅〜参宮船「みずき」にて勢田川遡上(6:20頃)〜
    河崎・川の駅上陸(7:00頃)〜台八車に食材を乗せ換え、大八車を曳きながら外宮へ進みます。
    外宮到着後は、本年から始まる伊勢商工会議所提唱の外宮奉納プロジェクト(予行奉納)に合流。
  ◆お問い合わせ   志摩市観光協会/TEL : 0599−46−0570


 
 
 
ページのトップへ戻る